同窓会 平成13年8月11日 同窓会反省会&打ち上げ会9月1日 山田先生より幹事一同宛の手紙 亀沢千鳥先生(音楽)の手紙 校  歌 円中卒業アルバム
円中3年間のクラス別 臨海学校 円中修学旅行 村雲小卒業アルバム 白金小卒業アルバム リンク 集 らくがきちょう チャットルーム


HOME









      まさに夏、まぎれもなく夏、そんな暑い日々の中しかも外は荒れ模様だった8月11日。
      お陰様で、私はこの上なく楽しい、さわやかな宴(?)を過ごさせていただきました。
      有り難う御座いました。三年生の担任ではなく、既に退職してもおりましたので、
      最初出席を躊躇しましたが、やはり特別の思いのある円上中という事で
      参加させていただいて本当に良かったと思っております。

      昔の面影そのままの方々、名札を確かめて言葉をかわす内に思い出せた方々、
      それぞれとても懐かしく当時に気分に浸りきって昔に戻り興奮し、昂揚して、
      我を忘れる事がしばしばでした。
      多数の方々から声をかけて貰って、その後の様子をうかがい当時から予見出来た
      活躍振りに自分の目の確かさを秘かに誇ったり、その反対で嬉しい
      驚きがあったり、本当に充実した一時でした。
      又、ある方からは教室で、当時私が口にした話した事でずっと心に引っかかっていて、
      いつかその疑問をわたしにぶつけてみたかったと言われ強い衝撃を受けたり。
      教師の立場での一つの言動が、どんな影響結果を招くかという事は熟知していた心算でも、
      情熱だけで相対していった自らの若さ(未熟)を謙虚に反省出来、何よりの収穫でした。
      何十年もたって対等な立場で深く、重い内容まで真摯に、そして秘かに語り合い、
      握手出来た事は非常な喜びでした。短期間でしたが、教師という仕事に
      携わっていたからこそ与えられた喜びですが、それ故一層今後もずっと責任ある、
      きっちりした生き方を続けていかねばと思います。
      それが教師の、そして教師であった者の義務であり、少しばかりの償いであるかと考えます。
      多くの楽しい企画、構成、スムーズな進行、歓喜あり又ほろ苦さあり、深く心に残る会でした。
      幹事の方々のゆき届いたご配慮、同窓生のお一人の手作りという事で、
      一層嬉しい素敵なプレゼントまで・・・。
      感激しました。
      落ち着いた品格のあるアクセサリー。
      それが似合う様な年の取り方をしたいと思っております。

      円上中は、遠い昔になっていましたが、この夜を機に身近な物になって
      鮮やかに円上中が甦りました。

      本当は、皆さんお一人、お一人にお礼が言いたいのですが、事務局という事で、
      佐藤さん宛にさせて頂きました。
      機会がありましたら、皆さんに宜しくお礼をお伝え下さい。
      お願い致します。 

      今回は、本当に有り難う御座いました。

              山田



HOME





This page is created by Enjyo Jr. High School
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO